千鳥ヶ淵通信

2014年04月10日

SEIWA Neckwear

2014.04.10 晴れ
ここ千鳥ヶ淵では二週間前に膨らんだ桜のつぼみも
今は残されたがくと芽吹いた若葉に引き継がれています。
訪れる人々も急激に減少、まさに「夢の跡」です。
多くの花が開き始め、生命感を感じる季節になりました。

千鳥ヶ淵
千鳥ヶ淵